よくある質問

どんな感じの学生会館ですか?
33名と小規模なのでアットホームな学生会館です。
札幌の冬期は自転車に乗れますか?
例年12月頃から3月末頃まで積雪があるため自転車に乗ることが出来ません。特に、1月から2月は路面がアイスバーン(氷結状態)になり、転倒し怪我をする恐れがあり非常に危険です。
冬道は滑って転びやすいと聞き心配ですが。なにか対策はありますか?
北海道では夏靴、冬靴という呼び方をして靴を分けて履いています。いわゆる雪のあまり降らない地域の人が履いている靴底は平らで、それを夏靴と呼んでいます。冬靴というのは靴底にギザギザの溝がついています。札幌の冬は冬靴でなければ滑って歩けません。冬靴は札幌の靴屋さんで普通に売っていますのでお履き下さい。
門限はありますか?
門限はありません。共用玄関はオートロックシステムになっていますので入館者はいつでも自由に出入りできます。
実際のお部屋を見ることは可能ですか?
空室があれば見学が可能ですが、満室の場合は「3月下旬まで先輩が住んでいる」ため、ホームページ等の写真や間取り図をご覧下さい。
管理人さんは常駐しているのですか?
常駐しています。
管理人任せの学生会館ですか?
オーナー、館長、管理人が二人三脚で行っております。   正月、お盆、ゴールデンウィーク等も学生さんを常時見守っております。万が一、体調が悪くなった場合は救急病院へ同行、場合によっては救急車の手配などの対応も行っておりますのでご安心ください。
食事の取置きはしてもらえますか?
夕食の取置きを行っております。   夕食時間内に帰宅できない場合は、当日午後7時までに管理人に連絡して下さい。取置きは基本的に午後9時までで、午後10時位までに食べ終わって下さい。
食物アレルギーに対応していますか?
食物アレルギーのある方は、必ずご契約前にご相談下さい。食物アレルギーについては入館の際に聞き取りを行っておりますが、重い食物アレルギーには対応しかねる場合があります。
出窓が付いているとのことですが、どういうところがいいのですか?
圧迫感が緩和され、出窓に物も置けます。2方向から日差しが入るので部屋が明るいです。
入館の際に用意する物は何ですか?
ひと通りの家具類(ベッド・机イス・冷蔵庫・棚・ロッカー・照明等)は設置済みですから、館内で履くスリッパ、食事が出ないとき (日曜祝日・昼食等) に自身で使う食器類、風呂・洗面道具、布団(※レンタル布団も利用可/年間¥23,800)、自室で使う日用品、そのほか必要と思う物をご用意下さい。
個室内にシャワー付洗面台が付いていますが、どういうところがいいですか?
共同の場合、朝など時間帯によっては混み合いますが、顔を洗って歯磨きした後もゆっくりと整髪などができるので快適だと思います。洗面台はもちろん温水が出ます。
洗面台の水は飲めますか?
水道水を使用していますので、そのまま飲料として使用できます。
風呂・トイレは共同ですか?
共同です。清掃は1日1回管理人が行いますので掃除をする手間がありません。
部屋に風呂やトイレが無いと不便ではないですか?
24時間個室風呂が2室と、シャワー室が2室の合計4室、個室トイレを7ヵ所ご用意しておりますので不自由はないと思います。
個室タイプの風呂2室とシャワールーム2室ということですが、入れないことはありますか?
清掃中は一時的に入れないことがありますが、基本的に風呂もシャワーも24時間いつでも利用できます。仮に全部使用していた場合でも、自室にシャワー付洗面台があるので、洗髪・洗顔などはできるので困ることはないと思います。
自分の部屋で使う「電気代」、「暖房代」、「水道代」は別途かかりますか?
電気代は個別メーターによる実費負担となります。   暖房代は10月から翌年5月までは毎月一律6,000円かかります。家賃と同じく前払いのため9月~翌年4月に徴収、水道代は雑費に含まれているため別途費用はかかりません。雑費は家賃と共に引き落としになっています。
友達は部屋に呼べますか。また、宿泊は可能ですか。
友達(男女)の来訪は可能ですが、午後9時半までです。親族以外は宿泊できません。
宅配便などの荷物の受け取りはしてもらえますか?
はい、管理人が受け取ります。荷物が届いた際は靴箱に印をつけますので、管理人室まで取りに来て下さい。ただし、冷蔵モノ、冷凍モノ、着払い、代金引換の荷物は受け取りできません。不在票をお渡ししますので、直接宅配便様に連絡をして、受け取りの日時を決めて下さい。
駐輪場はありますか?
はい、建物裏側に屋根付の駐輪場がございます。